上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうのコンサートを見て気がついたことです。


やっぱりくえっしょんのフロントマンはよねむらくんだなあ~と思ったのであります


ギターがひとり欠けただけで…
ボーカルが違うだけで…
メンバーが変わるだけで…
まったくの違うものになってしまうんですよね。過去にも同じことを経験しているからこそ、客観的に今の状況を捕らえることができているのかと思います


私にとってどれだけくえっしょんの存在がでかかったのかと改めて感じました。アクシデントやハプニングが人を強くするんですよね



こんなとき、私にはなにもできず、無力だと思い知らされますそしてそんな自分に腹が立ちます長い間?…短くはない間ずっと応援してきても身動きなんて取れないんです。


ただ、現実を受け入れるのみ。


唯一わたしができること(・∀・)


残りの四人を…見守ります『お前なんでいるの?』って思われても、この数年、だいじろーをくえっしょんを見てきたんです。簡単に見捨てられないそういう存在。


がんばるぞっ
だいじろーに伝えたい事はいっぱいある。
いわなきゃイケないことも。

なにかすべがあればいいのに
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yonemura.blog7.fc2.com/tb.php/928-622338cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。